ホーム>スタッフブログ

スタッフブログ

笑って健康になるヨガ 4/21㈮ (三軒茶屋 ヨガ 笑い)

イベントフォースで詳細を見る

笑って健康になるヨガワークショップ(三軒茶屋 脳呼吸)

2017413232249.jpg

笑って健康になるヨガワークショップ

4月21日(金)13時~14時半

内容
 心身を健康にする体操、呼吸瞑想法に笑いを取り入れて心身の免疫力を高める

◆期待できる効果
 ストレスの軽減により、心身が健康になる

◆対象者
 健康になりたい方、ストレス開放したい方、悩みを減らし明るくなりたい方、感情コントロール

◆トレーナー
 藤沢ケイタ

開催日 4月21日(金) 13:00~14:30
会場 三軒茶屋スタジオ
住所 東京都 世田谷区 太子堂 3-14-1 コーポデンⅡ 2F
お問合せ 03-3411-7569 三軒茶屋スタジオ (独立加盟店)
参加費(税込) 500円 (お茶 お菓子つき)
持ち物 動きやすい服装、タオル、飲み物
募集定員 10人

 

にほんブログ村 健康ブログ ヨガへ←ブログ村、ランキング参加中、クリックお願いします~

 

4月環境に負けない新しい自分発見!(三軒茶屋 ヨガ 脳呼吸)

 

201744232759.png

4月、新しいこと始めよう!体験レッスン募集中
働き盛り世代の脱・運動不足、様々なストレスを解消し、新しい私に目覚めるトレーニング

 

新年度がスタートし、職場環境の変化などで何かとストレスや疲れがたまりやすいこの時期に、イルチブレインヨガでBODY&MENTAL(体と心)のケアを始めませんか。働き盛りのビジネスパーソンの運動不足解消にもオススメ。詳しくはお近くのスタジオにおたずねください!

かつてビジネスパーソンは、外出先から急いで電話をかけたいときに、公衆電話を探して駆けずりまわっていました。ところが、今は携帯電話を使ってすぐにその場で電話をかけることができます。とても便利ですが、この違いは運動量の差を生んでいます。1回なら大差はないかも知れませんが、1年分が集積すると、運動量に大きな違いが出るのです。

これは電話に限ったことではありません。現代を生きる私たちは、ネットなどの便利な技術を利用することによって、指先だけで様々な仕事や用件を済ませることができます。その結果、体を動かす機会が減ってしまっています。

こうした運動不足の影響が大きく出ているのが、働き盛りの世代です。厚生労働省の国民健康・栄養調査では、「1回30分以上、週に2回以上、1年以上」運動を継続している人を「運動習慣あり」と分類していますが、運動習慣ありの人は20~50歳代でとくに少ないという結果になっています。

たとえば、30代の場合、運動習慣があるのは男性で13%、女性で10%だけです。「仕事や子育てで忙しくて運動をする時間がない」というのが大きな理由でしょう。また、働き盛り世代は歩数も減少傾向にあり、将来的に足の筋力低下を原因とする転倒の増加が懸念されています。一方、60代になると30%以上が運動習慣を持っており、リタイア世代の運動に対する意識が高まっていることが顕著になっています。

運動不足に伴い、脂肪の蓄積と燃焼のバランスが崩れがちになっており、これが「メタボ」の問題につながっています。日常的に適度な運動をすれば、内臓脂肪を減らすことにより、血圧や脂質異常、血糖値などを改善し、生活習慣病を予防しやすくなるとされます。車の利用を減らし歩く、エレベーターを使わずに階段を利用するなどの工夫も大事です。昼休みも、散歩やストレッチを行うことで脂肪を減らすことが期待できます。また、2025年には国民の1割以上が認知症またはその予備群になるという認知症社会に向けて、若いうちから運動習慣をつけておきたいものです。

イルチブレインヨガでは、30~50代の忙しい人たちも気軽に楽しめる呼吸瞑想オリジナルヨガレッスンを提供しています。一般的なヨガだけでなく、「へそヒーリング」などの多彩な健康プログラムをご案内していますので、運動が苦手な方でも飽きずに続けやすいです。まずは一度、体験レッスンをお試しください!

イルチブレインヨガのご入会特典に関する詳細は こちら!

にほんブログ村 健康ブログ ヨガへ←ブログ村、ランキング参加中、クリックお願いします~

オーラ撮影&美腸エクスサイズワークショップ(三軒茶屋 ヨガ 脳と腸)

イベントフォースで詳細を見る

2017330105945.jpg

 

へそヒーリング 体験、 呼吸瞑想 クラス体験随時受付中!

にほんブログ村 健康ブログ ヨガへ←ブログ村、ランキング参加中、クリックお願いします~
 

 ◎フェイスブック 藤沢ケイタ ←クリック も見てね! 

https://www.facebook.com/keita.fujisawa.902

ヨガ教室検索はYOGA ROOM

 友だち追加数

6年間続けている会員様の体験談(三軒茶屋 ヨガ 脳と腸)

6年前に、イルチブレインヨガ三軒茶屋スタジオに入会し、週に3~4回は通って続けています。体調はもちろん、姿勢もよくなり、健康診断の結果(数値)までよくなりました。風邪もひきにくくなり、花粉症の症状も軽くなったので、免疫力が上がったのだと思います。根本的な体質改善を考えている方には、ぜひおすすめします。

Y・H様(50代女性 会社員)

Hさんは、スタジオから近所ではなく、職場から電車に乗って仕事後の夜クラスにいらっしゃいます。お家とスタジオは反対方向ですが、スタジオに熱心に通われて、体質が改善されたのを実感していらっしゃるようです。Hさん体験談を頂き、またいつも熱心に通って下さりありがとうございます。(院長より)

にほんブログ村 健康ブログ ヨガへ
にほんブログ村←クリックお願いします~ランキング参加中!

丹田呼吸法は赤ちゃんの呼吸(三軒茶屋 ヨガ 脳呼吸)

201732695825.pngヘソ下5センチ、奥5センチ

丹田呼吸は私たちの体にとって一番自然で単純な呼吸です。生まれたばかりの赤ん坊は母親のお腹の中でへその緒を通して呼吸していたように呼吸しますが、まさにそれが丹田呼吸です。丹田呼吸は私たちがもともと行っていた呼吸法に戻ることなのです。

丹田のうしろ、脊椎側にある命門のツボを通じて生命エネルギーが出入りするとイメージしながら行う呼吸です。この時、鼻で行う呼吸は意識しません。実際には鼻で息をしますが、丹田に意識を集中して呼吸すると、丹田と命門がひとつになったように感じ、丹田にエネルギーが満ちてくるような感覚が得られるようになります。

丹田呼吸

簡単にできるエネルギー瞑想法ー丹田呼吸

  1. 腹式呼吸と丹田呼吸の差は丹田と命門を意識するかどうかです。(丹田と命門の位置は写真を参照)
  2. 両手を丹田の上にのせ、腰の命門のツボに鼻があるとイメージしながら、息を吸いながら風船を膨らませるように命門から丹田に気運が入り、お腹全体が膨らむようにします。
  3. 吐き出す時には風船から空気が抜けるように気運が丹田から命門に抜けるとイメージしながらお腹を収縮させます。

【ポイント】丹田呼吸において命門は鼻のような役目を、丹田は肺の役目を行います。呼吸は無理をせず、自然にお腹の動きに従って行うようにしましょう。

出典: ブレインメディア

にほんブログ村 健康ブログ ヨガへ
にほんブログ村←クリックお願いします~ランキング参加中!

振動運動で免疫力UP!花粉症対策にも(三軒茶屋 ヨガ 脳と腸)

脳呼吸 イルチブレインヨガ 三軒茶屋スタジオで行っている免疫力UPのためのエクササイズを紹介します。手足をぶるぶると小刻みに振る「毛管運動」と、頭を軽く揺らす「脳波振動」です。いずれも、ゆらゆら、ぶるぶるの動きによって、風邪やアレルギー症状の予防へとつなげることができます。

食習慣や生活習慣が不規則になると、私たちの体は自律神経が乱れがちになります。自律神経のバランスが悪いと、低体温になったり、逆に体内の熱が抜けにくくなったり、さまざまな不都合が起きやすくなります。たとえば、体に熱がこもって乾燥すると、かゆみや皮膚系のアレルギー症状につながることがあります。

自律神経を正常に機能させるには、インスタント食品を避けるなど、健康的な食生活を心がけることが大切です。また、食べるときはよく噛むこと。また、夜11時にはベッドに入り、しっかりと眠ることもポイントです。

そのうえで、自律神経と免疫力の回復のための実践したいのが、イルチブレインヨガの毛管運動と脳波振動です。毛管運動は、手足や頭を軽く振るだけで、弱くなった免疫力が回復。脳波振動も、頭を振るだけで自律神経が整います。いずれも、朝のうちに行うと、体が軽くなって1日を気持ちよくスタートできますよ!

毛管運動

(1)横になって腕と足を上げます。力を抜いた状態で手足を振ります。
(2)1分間続け、休んでからまた再開します。5回ほど繰り返します。
(3)無理はせずに体調に合わせて少しずつ時間を増やしていきます。毎日10分ほど行えば、効果が大きくなるとされます。

効果:頭から足先まで全身の血液循環を円滑にし、免疫力を高めます。

イルチブレインヨガのブレイン瞑想「脳波振動」

(1)背すじを伸ばして楽に座り、目を閉じます。
(2)肩と首の力を抜き、頭を左右に揺らします。
(3)左右の動きを繰り返し、だんだんリズムに乗ってきたら、上下左右に振ります。
(4)集中し続けると、首から背骨に沿って全身が楽になるのが感じられます。
(5)1分ほど行い、動き止めます。慣れてきたら少しずつ時間を増やし、最大5分行います。
(6)ゆっくり3回、息を長く吐き出します。

効果:脳波を安定させて、免疫力を回復します。

 にほんブログ村 健康ブログ ヨガへ
にほんブログ村←クリックお願いします~ランキング参加中!

 

3月24、25、26日 体験無料(三軒茶屋 ヨガ 脳と腸)

201543135526.jpg


こんにちは! 脳と腸のヨガ 三軒茶屋 ヨガスタジオ からプレゼントですhappy01

3月24日(金)~26日(日) 脳と腸のヨガ イルチブレインヨガ 三軒茶屋スタジオ で、

終日 無料体験を実施いたします

オーラ撮影も特別に500円(通常2160円)、

腸チェック&へそ点検も500円(通常3240円)で別途受けられます。


3日間 限定の無料体験 ぜひ、この機会に、お越し下さい!!

動きやすい格好をお持ちになってくださいね~cat

(予約制です) 

ヨガ教室検索はYOGA ROOM

友だち追加数


 にほんブログ村 健康ブログ ヨガへ
にほんブログ村←クリックお願いします~ランキング参加中!

開穴トレーニングでツボを開きましょう(三軒茶屋 ヨガ 脳呼吸)

20173239301.png

私たちの体には三つの連絡網があります。一つ目は血管、二つ目は神経、そして、三つ目が経絡(けいらく)です。

経絡とは、東洋医学でいう「気」の通り道です。目には見えませんが、体内に張り巡らされ、気を循環させています。各臓器には関連する経絡があり、経絡に異常があれば、関連する臓器にも異常が発生します。

この経絡と、体の外の世界を結ぶのが経穴(けいけつ)です。経穴は経絡上にあって、ツボとも呼ばれています。このツボは、開いたり、閉じたりします。開じたままの状態だと、対外のエネルギーとの交流ができなくなり、免疫力が低下してしまいます。

ツボの開閉は、心の状態に左右されます。心が閉じていると、ツボも閉まってしまいます。私たちの心は、外から受け取る情報に影響されます。ネガティブな情報ばかりだと、心も閉ざされてしまうのです。

脳呼吸 イルチブレインヨガ 三軒茶屋スタジオで提供している「開穴(かいけつ)トレーニング」は、ツボを開けるようにするプログラムです。良い情報を受け入れて、悪い情報を遮断することのできる力を養います。その結果、自分の心を管理できるようになります。

自分の心を眺める機会を提供し、自分自身に関心を持ち、そして、自分を「愛する」という感覚を体験していただけます。

「開穴トレーニング」ご興味ある方は三軒茶屋スタジオにどうぞ!!

へそヒーリング 体験、 呼吸 瞑想 クラス体験 随時受付中!

にほんブログ村 健康ブログ ヨガへ←ブログ村、ランキング参加中、クリックお願いします~
 

 ◎フェイスブック 藤沢ケイタ ←クリック も見てね! 

https://www.facebook.com/keita.fujisawa.902

ヨガ教室検索はYOGA ROOM

 友だち追加数

気エネルギーを感じて瞑想する(三軒茶屋 ヨガ 脳呼吸)

2017322161427.jpg

私たちは、1日のうちに喜んだり、悲しんだり、楽しんだり、怒ったり、様々な感情を抱きます。日常の行動や意思決定が感情によって大きく左右されることから、「人間は感情の動物だ」という人もいます。

感情を大別すると、ポジティブなものとネガティブなものに分かれます。ポジティブな感情は、人と人の調和をもたらし、創造的な活動を後押ししてくれます。活力やエネルギーの源にもなります。

一方で、ネガティブな感情は、後ろ向きの考え方や行動を引き起こしやすく、ストレスの原因になります。負の感情はホルモンにも悪い影響を与えるため、体調不良をもたらすこともあります。

また、たとえポジティブな感情であっても、それをひたすら追い求めると、快楽主義や欲望主義に陥り、人間としての成長を阻害する要因になります。自分の夢やビジョンを実現するうえで、一時的な感情に振り回されることがマイナスになることもあります。どのような感情であれ、それにおぼれることは好ましくないのです。

感情の支配から脱するのに役立つのが、脳呼吸 イルチブレインヨガ 三軒茶屋スタジオで行っている 止感トレーニングです。「止感」(しかん)とは、読んで字のごとく感情を止めることであり、感情の影響からフリーになることで、自分の本当の価値観に基づく行動や選択をとることを目指しています。

止感は、「自分のエネルギーを感じる」ことから始まります。体の中を流れる気エネルギーを感じ、そこに集中することで、感情の呪縛から逃れることができます。まずは、左右の手のひら同士を合わせて、近づけたり、離したりしながら、「気」を感じてみましょう。手の感覚がよみがえれば、ほかの体の部分も気エネルギーを感じやすくなります。

深い瞑想をするには、雑念を取り除き、集中しなければなりませんが、エネルギーを感じる瞬間は自然に集中することができます。この世界のすべてはエネルギーでつながっており、自分の体のエネルギーを感じる瞬間、より大きな次元のエネルギー、宇宙の大生命力と通じるようになります。同時に、眠っていた「体の感覚」がよみがえります。

普段、私たちは自分の内面に起こる考えや感情が自分だと思って暮らしていますが、考えや感情は意識の海に立つ波のようなものです。止感が深まり、心の波が静まると、ようやく私たちは清く明るい本来の姿に出会えます。

エネルギーを感じてゆっくり楽に呼吸する――。それだけでも十分なヒーリングになります。毎日3~5分くらい自分の体と心のヒーリングのための時間を作りましょう。それが止感への大きな一歩になるはずです。

止感トレーニングの方法はこちら↓
http://www.brain-training.jp/archives/1724

へそヒーリング 体験、 呼吸 瞑想 クラス体験 随時受付中!

にほんブログ村 健康ブログ ヨガへ←ブログ村、ランキング参加中、クリックお願いします~
 

 ◎フェイスブック 藤沢ケイタ ←クリック も見てね! 

https://www.facebook.com/keita.fujisawa.902

ヨガ教室検索はYOGA ROOM

 友だち追加数